調査項目

調査項目

ご近所トラブル

よくあるご相談内容

  • 自宅の庭にゴミが投げ込まれている…
  • 大事な車に傷をつけられた…
  • 郵便物が盗まれている…

調査例

事例 1自宅のポストに怪文書が投函される…

依頼者様
パートタイマーの34歳の女性

パートタイマーの
34歳の女性

相談内容

3ヶ月程前から、自宅のポストに怪文書が投函されていたり、
無言電話があったり、子供用の自転車のタイヤがパンクさせられたり等、嫌がらせを受けています。

怪文書の内容は、
「お前の子供は不細工で可哀想」
「幼稚園の帰りに事故に遭う」とか、
どうも子供がターゲットにされているみたいなんです。
怖くて子供一人で友達の家に行かせることもできません。

主人に相談して警察にも一緒に行きましたが、
警察は主人の浮気相手が嫌がらせをしているのではないかと、まともに取り合ってくれませんでした。
主人は浮気を全否定しています。
このままでは子供が心配です。
誰がこんなことをしているのか調べてください。

調査結果

嫌がらせは週に1~2回、深夜に行われるとのことだったため、
深夜に絞り調査を行った。
すると、調査4日目に20代後半くらいと思われるマスクをした女性が
依頼者様のポストに紙を入れる様子が確認された。

紙の内容は「子供は将来必ず不幸になる」といったもの。
早足で去っていく女性を尾行し、自宅判明を行った。
翌日、自宅から出てきたマスクなしの姿を撮影。
その後、2回に渡り女性が嫌がらせをする現場を撮影した。

後日談

報告書をご主人に見せ、女性の顔に見覚えがないか聞いたところ、
全く知らないと言われたそうです。
しかし、依頼者様が直接この女性に話をしに行くと伝えると、
やっと過去に浮気していた女性だと観念したそうです。
今は弁護士に相談中で、慰謝料を請求するつもりとのことでした。

事例 2庭にゴミを投げ捨てられる…

依頼者様
62歳の女性

62歳の女性

相談内容

前々から、うちの家の庭先で犬のフンやオシッコが
そのまま放置されていることが度々ありました。
ドアスコープから覗いていると、
犬がしたフンをそのまま放置して立ち去ろうとした女性がいたので、注意をしたことがあります。
それからは庭先にフンやオシッコをされることはありませんが、庭にゴミを投げ捨てられるようになりました。
時間帯もバラバラですし、ずっと自分で監視しているわけにもいきません。
警察には「証拠がないと・・・」と言われました。

証拠を撮って嫌がらせをやめさせたいです。

調査結果

庭にゴミを投げ捨てられる時間が全く分からないとのことだったため、
1週間連続で調査を行った。
その結果、3日目の昼間と7日目の夜に、
ゴミの詰まったビニール袋を投げ入れる女性を確認した。
尾行して自宅が判明したが、
なんと依頼者様の家から100m程しか離れていないところに住んでいた。

後日談

依頼者様が女性の顔写真を確認したところ、
依頼者様が以前に注意をした女性であることが分かった。
警察と弁護士に相談した結果、
希望額は下回ったものの、慰謝料を取ることができたとのことでした。