調査項目

調査項目

結婚調査

よくあるご相談内容

  • 結婚相談所やお見合いで知り合った相手のことを調べたい…
  • 娘・息子の結婚相手が信用できるか不安…
  • 結婚相手の以前の離婚理由を知りたい…

調査例

事例 1婚約した娘の相手がなんだか怪しい…

依頼者様
婚約をした娘がいる56歳の女性

婚約をした娘がいる
56歳の女性

相談内容

30代でキャリアウーマンの娘が、半年前に結婚を考えているという男性を家に連れてきました。
男性は娘より一回り歳上でしたが、
爽やかで大手企業で働いているということもあって、
結婚に賛成しました。

しかし最近、
娘から「結婚式の話をしても、相手が乗り気ではないようでいつもはぐらかされる。
ご両親に会いたいと言っても、不仲ということで断られた。」という相談を受けました。
結婚してから何かあっても困るので、相手の男性についてやましい事があるのか調べて欲しいと思います。

調査結果

男性が娘さんに伝えていた勤務先には実際に勤務していたが、
それ以外が全くの嘘であった。
年齢は5歳サバを読んでおり、妻子がいることも判明した。
娘さんとは半同棲状態であったが、週に半分は妻子の居る自宅に帰っていたのである。
娘さんとは合コンで知り合ったようだが、
交際するうちに娘さんからの結婚の要求に断れきれなくなり、
適当に話を合わせているうちにズルズルと今に至っている様子であった。

後日談

依頼者が娘さんに婚約者を調査したことを伝えたところ、
最初は「そこまでしなくても」と怒っていたが、
結果を知って精神的にかなりダメージを受けたそうです。
しかし今は「顔やお金だけ見るんじゃなく、次はちゃんと誠実な男性かどうか見極めたい。」と前向きに考えているとのことです。
依頼者様は「調査して良かったです。娘の貴重な時間をさらに無駄にせずに済みました。」とおっしゃっていました。

事例 2実家に顔を見せない妹、彼氏からDVを受けているのでは…

依頼者様
会社員の32歳の男性

会社員の32歳の男性

相談内容

年の離れた妹(24歳)が居ますが、
通勤のため1人暮らしを始めてしばらく経ちます。
昔から家族仲はとても良い方で、
就職してからも実家には度々帰ってきていました。

将来結婚を考えているという男性ができてからは、
帰ってくる頻度がぐんと減りました。

真剣に付き合っているのなら、
その男性と過ごしているんだろうと考えていましたが、
盆は忙しいからと1度も帰ってきませんでした。
正月も帰らないと言っています。

妹が心配になり、数日前に無理やり約束を取り付けて会いましたが、痩せ細って別人のようでした。
妹に聞いても何も問題ないと言います。
結婚を考えているという男性からDVを受けているのではないかと心配です。
両親と相談して、この度相談に上がりました。

調査結果

妹さんは契約しているマンションにはほとんど帰らず、
交際男性の自宅で半同棲状態であった。
また、会社には勤務しているもののかなり遅くまで残業し、
休日には、交際男性と共に新興宗教施設に熱心に通っている様子が確認された。
交際男性とは居酒屋で知り合ったそうで、新興宗教には男性に誘われ入信した形だった。

調査員が潜入すると、この新興宗教は、
お布施を多く預託すればするほど、徳が得られるという教えを説いていた。
そのため、妹さんは少しでもお布施を多く預託しようと働き詰め、
給料のほとんどをこの新興宗教につぎ込んでいた。

交際男性を調査した結果、幼い頃から両親にこの宗教施設に連れて来られており、
今では自発的に勧誘活動や宣伝活動を行っていることが判明した。

後日談

依頼者様は、調査結果をご報告した当日にご両親に相談し、
妹さんを無理やり実家に連れて帰ったそうです。
会社へはご両親が連絡を入れ、
今は休職しながらカウンセリングに通われているとのことです。
依頼者様は、「妹の異変にもっと早く気づくべきでした。
これから大変だと思いますが、出来るだけサポートしていくつもりです。」
と、
妹さんを支えていこうと決心されていました。